映画レビューを中心に色々と思う事を書いてます。写真もupしていきますのでよかったら覗いてみてください。 こちらでつぶやいてます… http://twtr.jp/user/PenneFukuoka
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/19のツイートまとめ
PenneFukuoka

しかし母の言葉とは裏腹、歩けるような状態ではなかったので、そのまま救急車で九州医療センターへ搬送…余りにも急な事で恐怖に押し潰されそうだった…しかし修羅場の本番は後からやってきた
04-19 22:28

電話で救急に話をしている最中に母がゆっくり覚醒した…まるでなんともなかったかの様に…自分が気絶していた事も自覚がなかった。やがて救急車が着き、予約していた病院に搬送しようとしたが、母は多分ウトウトしていた程度の自覚したなかったようで「大丈夫ですよ救急車なんて…」と断ろうとした。
04-19 22:22

気が動転した僕は大声で母を呼び掛けた…何度呼んでも反応が無いので、とにかく救急車をと震える手で家電のボタン119を押すが発信しない…パニックを起こして使い方が分からなくなっていた…直ぐにスマホを取り出し119…何度も落ち着いて下さいと言われながら現状を伝えた…
04-19 22:19

その横で座椅子に座っていた母を見ると…座椅子を倒した仰向けの状態で両足は突張り身体全体を硬直させ、手摺に置いた右手は僅かに震えている。口は力無く開き、少し開いていた瞼からは上向きの白眼が覗き意識を失っていた…顔の質感は生物のそれとは違って見えた、まるで樹脂で出来ている様だった…
04-19 22:09

17日8時…10時に予約した母の診察に合わせ外出準備を手伝う為、実家に向かい玄関のドアを開けた時、「もう〜っ!あ〜!わからん〜!」という怒鳴り声を聞き、慌ててダイニングへ…そこには、パジャマのズボンを脱いでどうしていいか分からずにイライラしている父の姿があった
04-19 21:57

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。